+ のだめカンタービレの旅@大川編2 +

そして、車は大川市へ…とうとうデスよ!あの名場面がここに!
地図は↓をご参考に。


powered by 地図Z

 大川市
大川市大川市2

 この「大川市」看板を見つけたときはプチ祭り状態だった車の中(笑)右の写真のところはドラマでも登場しましたね♪大川の中心街の通り沿いにありました。

 そして、ハグ現場。
 さて、とうとう本題の…大川ハグ現場です!
 まず見つかったのは(というか、調べて行った)のは、ドラマ版の方でした。

大川ハグTV1
大川ハグTV2

ふふふふ!
 ドラマでは、大川市ではなく佐賀県側で撮影しています。(ロケ地ガイド確認済み※地図(1))筑後川の中州にある島の、諸富橋(写真下)のたもと(大川市側)に降り立てば、思わず叫んでしまう風景が広がってました。
 はー…うっとり…
 ここはあまり車の通りも多くはないので、ロケにもちょうど良かったことでしょう♪諸富橋自体は交通量激しいんですけどね。

そして、原作版は…
大川ハグ1
大川ハグ2
 ドラマ版とは川の位置が逆で、原作片手に何度も周辺を行き来して、諦めかけたそのとき。
 見 つ け ま し た !! ※地図(2)
 現場はドラマのロケ地とは中州を越えて大川市の大地に入り、筑後川沿いを大川橋から北上したところでした!かなり橋が遠くに見えますが、それが大川橋です。
 そして、橋に背を向ければ(写真下)、のだめが携帯で話しているときにバックに写っている屋根の四角い建物まで!!
 ここですよ、ここ!!かなり交通量も多いんですよ!なのにハグですよ!!
 時々小舟がポンポンと音を立てながら動いているのも、辰男を彷彿とさせる…
 ここは路駐もできないくらいなので、土手の下に駐車して土手を駆け上がりましたです。見つけたときの感動といったらなかったです。もう大騒ぎ(笑)。
 柳川などからバスで行くなら、「大川橋」というバス停が近くにありました。
口笛
 それとこの周辺では、ドラマの大川ハグ現場を南下したところ(開門橋に近づく)と、そこにはドラマでのだめが口笛を吹いていた場所がありました♪(※地図(3))赤い開門橋が美しいです。現在は周囲が公園になっていて、橋を渡れるみたいですね。
 ちょうどこのあたりにはホテルというか結婚式場があり、開門橋がよく見えるレストランもありますよん。良い目印になるかと思います。
大川市3

 あと、大川といえば忘れてはならない、Lesson51冒頭に登場する「五郎丸家具店」。
大川市内にある唯一?といっても過言ではないホテルの目の前にありました。中心街です。まさにこれ!! 思わずドライバーをしてくれた方に「ちょ、ちょっと止まってー!」と叫んでしまいました(爆)。

<いざ、福岡上陸! | 干潟やーん!

のだめページTOPへ