+ OCTOBRE 2002 +

10/31(Jeu)

 ネットの求人広告で気になる短期の仕事を見つけたので、その派遣会社に登録に行きました。場所は品川。
 入った途端に、今までの派遣会社と雰囲気が違う・・・なんつ〜か、信用していいのか?というか。私はすでに2つの会社に登録しているので、ここでは申し込んだ仕事だけのつもりだったのですが、結局その仕事はもう締め切ったそうで。それなら早く言ってよ〜。他に仕事も紹介してくれましたが、派遣会社自体の雰囲気も担当の人の対応も納得しかねるものだったので、断ってしまいました。どうせなら、もっと対応の良いところで働きたいもん。
 派遣会社にもいろいろあるんだなあ。

10/27(Dim)

 先週の筆記に続いて、今日はDELFの口頭試験。事前に過去問を見たら、答えが浮かびにくいようの質問がいくつかあったので、ちょっと心配。日本語でも意見が出ないようなこと、どうすればいいんでしょ。運を天に任せるしかありません。
 試験官は年輩の女性。当たった設問は、アルコールの話。まあなんとか喋れそうなものだったので、ホッとしました。30分の準備後、本試験。実際の試験は滞りなく終わり、残り時間は雑談をしていましたが、ボルドーでホームステイしていたときに、5歳児にワインを飲ませていた話をしたら、フランス人もびっくりしてました。やっぱりワインの街だから、みたいです。よかった、あれが普通じゃなくて(笑)。
 試験終了後、Jちゃんと先週行けなかったブルターニュへ。プチ・フランスなこのお店、Jちゃんも気に入ったようです。美味しいガレットにシードルで、ここが東京だということを二人とも忘れかけてしまいました。さらに、Jちゃんが数年前、別のカフェで働いているのを見た店員のケベック出身のおじさまと話が弾み、久しぶりの仏語の会話に、余計にフランスが恋しくなってしまいました。久しぶりにビズ(しかも濃厚だった・笑)もして、二人ともすっかりフランス気分復活。やっぱり、この店って好きだなあ。

10/25(Ven)

 今日も一つ、別の派遣会社に登録しに行ってきました。前回はあっさりと10分程度で終わったスキルチェックも、ここではたっぷり。エクセルとワードのレベルを書いたら、テストを受けさせられたので、ブランクのある私はビクビクしながら受けました。記憶に頼ってやったのでかなり適当だったにもかかわらず、かなり良いレベルという評価をもらって、安心しました。しかし、ここでも仏語の仕事は英語ができないと厳しいことを言われてしまいました。わかっているんだけどね。妥協するか、それとも希望を貫くか。どうすればいいんだろう。

10/24(Jeu)

 朝からお出かけ。まずはミラー様宅にお邪魔して、3人でのミニミニオフ会です。フランスの話をすることになっていたので、私も大量のオタクグッズ(笑)を持参しました。
 当時の貴重な雑誌の切り抜きなどを見せていただき、特に沢山のベルばらグッズの載った別マにびっくり。「ベルばら大事典」で紹介されていないものも沢山あり、「これ、今から手に入れたい!」と大盛り上がり。お昼をいただきながら、先日のパリオフ会のビデオを見たり、久しぶりのベルばら話を楽しみました。
 夕方、一旦帰宅してから、今度は恵比寿へ。大学時代の友達が帰国祝いをしてくれるのです。会場はウェスティンの中華♪久しぶりの再会なのに、みんな全然変わってなくて、嬉しかったです。お料理も美味しかったし、大満足でした。また皆で集まりたいね。


ピンボケ記念撮影

10/22(Mar)

 先日、日仏の掲示板で見て応募した会社のアルバイトの面接に行ってきました。面接自体数年ぶりで、ビジネスマナーもなにもかも忘れているので、かなり緊張してしまいました。仕事内容は面白そうなんだけど、でも所詮はバイト、ということで迷いながらだったので、自分の言いたいことは殆ど言えなくて、へこみ気分で面接を終えました。仏語喋ったのも帰国以来初めてだったもんなぁ。はぁ。
 午後には、派遣会社に登録しに銀座へ。仏語の仕事を希望したけど、やっぱり殆どないらしい。う〜ん、やっぱり事務系しかないかなあ・・・。

10/20(Dim)

 DELFを受けに日仏学院へ。落としたA2だけの受験ですが、いくら簡単だとはいえ、3週間まるまる仏語を使っていない状態。帰国以来、一文字も書いていない状態で、大丈夫でしょうか。
 ・・・なんて心配していたのですが、内容はボルドーで受けたときよりもずっと簡単なものだったのでホッとしました。なんとか大丈夫だろう・・・。
 試験場では、7月に帰国したJちゃんとグルノーブルで出会った大学生ちゃんと再会。こんなところで会えるなんて。嬉しくて、Jちゃんと一緒に久しぶりのだいこんやで美味しい和食ランチ。いつ来てもやっぱり美味しいだいこんや♪極楽〜。
 ゆっくりとお喋りを楽しみたいところですが、次のランデヴーの為に急いで麻布十番へ。Cちゃんと待ち合わせて、同期のヤすよ。ちゃんの舞台を見に行きます。小さな劇場はお客様で一杯。暖かい雰囲気の中始まった舞台は、皆が活き活きと演じていて、とても良かったです。舞台って、やっぱりいいな。素敵だな。

10/17(Jeu)

 1年間の留学生活でボロボロになった髪を切りに、美容院へ。いつもの担当さんが代官山のお店から銀座に移ったので、新しいお店に初訪問です。代官山は遠かったから、ホントにありがたいです。
 2年ぶり?のばっさりショート。頭が軽くなったし、傷んだ部分がなくなっていい感じです。カラーリングもしたかったなあ。

10/16(Mer)

 8月にグルノーブルで受けたCCIPの結果がそろそろ出ているはず。履歴書に書くためにも、どうなったか知りたくて、学校に問い合わせてみたところ、見事合格してました。しかも、Mention Trè s bienだったそうで、嬉しい驚きでした。やった〜!合格しているにしてもギリギリだろうと思っていたので、自分が一番驚きました。勉強したかいがありました。これで、フランス留学における目標の一つが達成されたわけで。本当に良かった。これを役立てるように努力しなくちゃね。DFA2まで取れるようにがんばってみよう。

10/15(Mar)

 いつまでもぼ〜〜っとしていても仕方がないので、そろそろ仕事を探さなければいけません。就職活動以来の履歴書を書き始めたはいいのですが、これが思った以上に時間がかかります。仏語の履歴書は授業中に添削してもらった物があるのでOKでしたが、日本語がねえ・・・職歴ってどう書けばいいのかしら?履歴書を書くだけでもう嫌になってきてしまいました。早く決まらないかなあ。

10/13(Dim)

 帰国後初のオフ会に参加しました。今日はのるOFCのオフ会の為、当然ながら、ヅカばら。久しぶりにヅカばらの映像を見て、懐かしく思いました。それにしても、ビデオって見るたびに新しい発見があるものなのねえ。のるオスカルはやっぱり美しいです。他のヅカには殆ど興味がなくなっているのですが、それでもベルばらだけは別。何度も見てしまいます。やっぱり私は、ヅカファンではなくてベルばらオタクなのね。
午前中に着いたのに、お開きになったのは夜遅く。久しぶりのお喋り、楽しかったです。

10/12(Sam)

 先週に引き続き、またまたカルフールへお買い物。だって安売りだったんだもん。で、またまたチーズやらフランス産のお菓子やらを買い込んでしまいました。カルフールにいると、どうしてもフランスを思い出してしまうのですよ。当分はこんな状態が続くんだろうなあ・・・。

10/11(Ven)

 初めて都内にお出かけ。久しぶりの茶水は全然変わってなくて、安心しました。眼科へ行った後、アテネ・フランセの掲示板をチェック。そして、やっとケータイ購入しました。長年使っていたD社のを離れて、auに鞍替え。ケータイの進化は本当にすごいですねえ。カラーだし40和音だし漢字変換ラクだし。フランスで使っていた小さいけど重く、小さい画面のとは全く違います。日本の技術ってすごいなあ。
 帰りに日仏学院にも寄って掲示板を見てみましたが、アテネとほぼ同じ。仏語のみの仕事って本当に少ないなあ。英語・・・かぁ・・(苦)・。

10/9(Mer)

 地元で久しぶりに織姫とデート。いつものように、駅近くのロイホで5時間、さらに居酒屋で3〜4時間。喋りっぱなしです。大したことは話していないはずなのに、やっぱりこうなのね〜。アタナの解説のおかげで、謎だったアニータさんのいきさつもわかって、社会復帰に一歩近づいたように思うです。大量の戦利品(笑)ありがとう。

10/8(Mar)

 昨年夏、フランス生活の初めの方で、歯の詰め物が取れてしまったのですが、そのままほったらかして、1年以上が経過してしまいました(爆)。いいかげんヤバイな〜と、重い腰を上げて、大嫌いな歯医者へ行きました。
 渡仏前にはなかったはずの虫歯が、一気に増えていてショックでした。当分、歯医者通いしなければなりません。イヤダ〜!

10/6(Dim)

 早くもフランスシック・・・なわけではないのですが、近所のフランス、カルフールでワインフェア開催中のため、行ってきました。数日前まで当たり前のように見ていたフランス製品によろこび、ついついいろいろと買い込んでしまいました。なんだか嬉しくてね。ワインやらクッキーやらソースやらチーズやら。なぜこんなに恋しいのかしら?

10/5(Sam)

 帰国して数日。やっとスーツケースの中身を片づけました(爆)。フランスから送った大量の荷物は手つかずのまま放置。自分で把握していた以上に荷物が多くてびっくりしてます。これを片づけるには、まず部屋の掃除が必要のようです。はあ。いつになったら片づくのかしら?

10/3(Jeu)★仙台

 帰国して3日目。まだ一歩も家から出ていないのに、急遽、仙台に行くことになりました。ええ、ライブです(爆)。ああ、やっぱり変わってません、私。(チケット譲ってくれたUさん、ありがとうですっ。話を回してくれた織姫、そにさん@ドライバー、ありがとう♪)
 朝早い6時半に西船で待ち合わせ、車で一路仙台へ。杜の都に着いたのがお昼前。萩の月を買って、ランチは牛タン。駐車場のそばにあったお店はどうやら有名店らしく、行列になっています。しかも、どうやら殆どが遠征してきたB'zファンらしいのです。そんな中、「稲葉です」と名乗っていた私達(^_^;。牛タン、とっても美味しかったです。肉厚で、肉が苦手な私でも美味しくいただけました。
 その後、会場近くでお茶をしつつ、5時頃に会場に到着。車から降りたところで、他のファン友達とも合流。皆に会えるとは思わなかったから、本当に嬉しかったです。しかし、何故平日の地方ライブで10人以上集まってるんですかね(笑)。
 席はアリーナ。まっちゃんサイド♪24列目だったので、結構よく見えました。ああ、やっぱり、やっぱり、B'zはサイコ〜〜〜〜ッッッ(壊)。もう、音が、去年までと比べ物にならないくらいぶっとくてめちゃくちゃかっこいい。もう興奮しっぱなしでした。今日は(一応)ツアー最終日だし、小さめの会場だし、いつもよりも盛り上がっていたようです。ああ、ライブ万歳!・・・ちなみに私、ツアー初回のライブはいつものことですが、今年は1日しか参加できないというのに、やっぱりまっちゃんばっかり見てました(爆)。今回はまっちゃんのMCもあって、声が聞けてさらに舞い上がってしまいました(笑)。
 興奮さめやらぬまま車に乗り、駐車場を出たのがすでに11時過ぎ。夢庵で夕食を取り、帰路へ。時差呆けに加え、殆ど寝ていなかった私、しばらく爆睡してました。ごめん>ドライバー氏。
 家に着いたのは朝4時半。長い一日だったけど、ゴッキゲン。行って良かった。


牛タン(笑)

10/2(Mer)

 空港から送った荷物を待つ為に早起き。ゴロゴロしながら、さっそくフランス語ホームシックになりそうだったので、France Interのネット放送をかけっぱなし。いつのまにかISDNからADSLになっていた我が家のネット環境、ブロードバンド万歳!使い放題っていいなあ。

10/1(Mar)★帰国

 1年2ヶ月ぶりに日本に戻ってきました。台風上陸直前の大雨の中、無事到着。出口を出ると、出迎えの人で一杯です。こんなに大量の日本人を久しぶりに見たので、思わず驚いてたじろいでしまいました。当たり前だけど、日本人ばっかりなんだもん。迎えに来ているはずの母の姿が見つからず、大量の荷物を抱えたまま出口で立ちつくす私。30分後、別ゲート前で待っていたという母を発見。っつーか、掲示板に出てるじゃん。もう。
 そのまま空港内の蕎麦屋でランチ。1年ぶりの本格的お蕎麦。美味しいなあ。帰ってきたんだなあ。なんだか、嬉しいような、寂しいような。
 そして、帰る前に、マッサージへ(爆)。1年分の凝りは10分じゃほぐれませんでしたが、それでもましになりました。ああ、気持ちいい。マッサージ万歳\( ̄ー ̄)/。
 電車に乗ると、ちょうど学生の帰宅時間。久しぶりに聞く女子高生の会話に驚いたりしばがら、駅に着くと、いよいよ台風が近づいているようで、土砂降り。早めに着く便で良かったなあ。
 1年以上ぶりの我が家は、変わってないようでしたが、なんだかとまどい気味です。物が溢れた自分の部屋も、リビングも、懐かしいんだけど、どこか違うように感じます。そして、この期に及んでも、まだ日本に帰ってきた実感がありません。テレビを見ても、なんだか現実感がなくて。どうしたのだろう?
 夕食は、とりあえず何でも良いという私のリクエストだったので、どうしても食べたかった納豆以外は普通に煮物。でも、それがなんか嬉しいんだよね。

HOME