+ OCTOBRE 2001 +

10/15(Lun)

 明日からとうとう大学付属のコースが始まります。明日はクラス分けテスト。学校のない3週間というもの、日本語ばっかり喋っていてどんどん衰えていたので、さすがにまずいと重い、今日は一日お勉強に励みます。文法の問題集をやり、一通り文法は大丈夫な状態にし、明日に備えます。良い結果が出るといいのだけど。
 夕方、のんびりテレビを見ていると、なんとストのニュース。それも明日からです。フランスに来てから3ヶ月。とうとうストに出会いました。今まではバカンスだったからなかったのでしょう。最近ヒマだからストの季節なのでしょう。どうやら、国鉄中心らしいのですが、バスの映像も映っています。でも「バス」とは言わなかったような・・・もしかして、バスも?明日から学校なのだけど・・・おいおい・・・。

10/14(Dim)

 昨日たくさん動き回ったせいか、今週は飲み過ぎてるためか、朝から体調がイマイチ。こんなんで午後のシャトー見学は大丈夫かな?
 ホテルに迎えに行き、そこからいつもの朝市へ。日曜日といえばこれくらいしかないし、大好きなところだし。案の定、気に入っていただけたようで、嬉しい限りです。朝から生牡蠣を味わい、私は買い物をし、すっかりなごみます。いいねえ、のどかな日曜日。
 お昼に我が家で一休みした後、メインイベントのシャトー見学へ。観光局のツアーでサン・テミリオンに行くのです。何もない日曜日だけに、バスは満員。着いたシャトーはお城のような物ではなく普通の家のようでしたが、出されたワインは甘くて飲みやすい。う〜ん、いいねえ。それから街の見学をし、お土産に焼きたてカヌレとマカロンを買い、半日のシャトー見学は終了。なかなかいいものです。他の地区も回ってみようかなあ。
 さて、怒濤の2日間観光も終わり。ボルドー市内もシャトーもほとんど行ったことがなかったので、私にとっても良い観光になりました。久しぶりに楽しい話もできて、嬉しかったし。通訳にはあまりなってなかったけど(笑)。

10/13(Sam)

 今日から二日間、会社の先輩とお母様がボルドーへいらっしゃいます。ボルドーに来てくれる人は初めてなので、とても嬉しいです。何もないし汚い街なので申し訳ないのですが(爆)。
 朝早い飛行機で到着するとのことなので、私も5時半に起きて駅へ向かい、そこからシャトルバスで空港へ向かいます。こんなに早くなくてもいいのですが、シャトルバスの時間が合わないのです。空港に着いたのは8時。飛行機の到着まで1時間もあったので、時間つぶしのためにカフェへ。カフェを出て、到着ロビーに向かおうとしたとき、出発ロビーが閉鎖されてしまい、もう一つの出発ロビーに強制移動させられました。いったいなんなのだろう。。。と思っていたら、周りの人が「不審な小包が・・・」等々と話しているのを耳にし、びっくり。もももももしや、爆弾!?こんな田舎の空港で!?ひゃああああ・・・・。結局爆発音も何もなく、誤報だったようですが、びっくりした〜。
 そうこうしているうちに、先輩も到着。久しぶりの再会です。嬉しいなあ。ひとまず、ホテルに荷物を預けて市内観光へ。サン・タンドレ大聖堂からサン・ピエール教会を周り、Place Parlementでお昼。前菜にムールを発見し、モチロン注文( ̄w ̄)ぷ。やっぱり、ムールは美味しいですねえ。メインのサーモンもデザートも美味しくて、居心地良く過ごせました。安いのにいいねえ、こういうところは。
 腹ごなしに、移動遊園地になっているカンコンス広場へ。二人とも、フランスの恐怖の観覧車を見てびっくりしています。そりゃそうだ、あんな非効率でスピードあるのに窓もない観覧車、日本にはないものだもん。去年コンコルドで乗った物以上に怖いだろうなあ。
 そんな不思議な遊園地を後にし、大好きなJARDIN PUBLICで一休み。ここの美しさを気に入ってもらえたようで、嬉しい限りです。憩いの場、だもん。ボルドーで一番好きな場所だなあ。
 そんな美しく上品な界隈から一気に庶民の街、ヴィクトワールへ。そこからさらに庶民の街、サン・ミッシェル教会へ。ここまで行く道は、ガラが非常に悪くて私もめったに近寄らないのですが、道行く人の座った目の怖さと朝市の残骸の汚さに私たちはすっかり怖くなってしまい、早足でなんとかそこを抜け出しました。やっぱり、昼間でも明るくても怖いよ〜!ここには用があっても近寄りたくないです。怖いよお。
 早足で逃げ、カフェで一休みした後、ワインを買いにワインショップへ。ボルドーにいるくせに初めて足を踏み入れます。だって、ワインはよくわからない私には、スーパーの20F以下のワインで十分なんだもん。それでも日本の高いワインよりずっと美味しいしね。今回は、日本に送ることもあり、ちゃんとした専門店で買うことにしました。セレクトがよいと評判のお店で条件を出し、それに合わせてワインを選んでもらい、さてお会計、というところで日本への郵送を切り出すと、なんと断られてしまいました。ここではやっていないそうなのです。良いセレクトしてくれたのに、申し訳ないです。郵送できないと困るのです。そのかわり、今度私が買いにくるからね。・・・安いヤツだけど(爆)。
 仕方がないので、もう一軒のワインショップへ向かい、セレクトの前に郵送の可否を確認すると、こちらはOK。さっきと同じ条件で、おまかせセレクトをしてもらいました。12本送って2万円程度。やっぱりかなり高いですねえ。そんなものなのかしら。
 これで今日の日程は終了。夕飯の時、先輩から日本からのお土産をもらいました。なんだか一杯。じゃがりこもあります(笑)。たれぱんだもいます(笑)。でも、一番嬉しかったのが、会社の人たちからのメッセージ。懐かしくて、懐かしくて、会いたくなりました。このメンバーでまた飲みに行きたいなあ。

10/12(Ven)

 来週にも友達が泊まりに来ることになっているので、それに備えてマットレス用のシーツとお布団を買いに、リネンショップへ。ここは素敵なリネン類やタオル等が揃っているのに、スーパーより安い物も多かったりする、とても素敵なお店なのです。布団もシーツも、スーパーよりも安く、しかも質も良いのです。ついでにタオルも買ってしまいました。それでもかなり安いのです。ん〜、日本にもあればいいのになあ。
 で、その後レンジを買いに行こうかと思ったのですが、さすがに疲れが溜まっていて、家から出る気が起きません。まあ、レンジがなくてもなんとかなるし・・・あればベストだけど、4〜5日はなくても全然大丈夫でしょう。なんだかめんどくさくなってきてしまいました。これも一通り生活が落ち着いたからでしょうかねえ。
 さて。今日の夕食は、家から届いたお好み焼き粉でのお好み焼き。1人ではもちろん食べきれないので、Yちゃん宅で一緒に食べることになりました。同時に家から届いた桜エビのおかげか、大量に入れすぎたキャベツにもかかわらず美味しく仕上がりました。ん〜、久しぶりの味♪今度、カレーでもいいけどお好み焼きパーティでもいいなあ。うん。

10/11(Jeu)

 今日こそはなんとか3段ラックを作りたい。その決意も新たに、朝からスーパーへ。電動ドライバーを買い、これで準備万端。これさえあればできるでしょう。
 そのドライバーを使うには充電が必要なので、それまでの間に買い物とお昼。そして、いよいよ作り始めました。今度は見違えるほど快適で、すぐに作れてしまいました。所要時間15分。おお、やっぱり電動は違うね。いいね、さすがだね。さっそくキッチンに置いてみると、いい感じです。これでやっと食器が買える〜。いえ、うちには予め備え付けの食器もあるのですが、バラバラだったり必要な物がなかったりしていたのです。
 早速近くの御用達雑貨屋でお皿とグラスを購入。嬉しいことに、お皿は半額になっていました。それを一旦家に置いて、もう一軒の雑貨屋へ。ここでは目を付けていたティーカップセットを。台付きで、架けられるようになっているのです。これでお客様が来ても大丈夫です。さらに、白い食器ばかりを扱っているお店で、カフェオレボールを。お茶碗がわりになるし、何かと便利ですもの。これでやっと友達を呼べます。嬉しい・・・洗って並べてみても、いい感じです。ティーカップセットは、高さが合わなくて台を使えなかったのですが、それでもいい感じです。キッチンがやっと片づいて、すっきりしました。あと残るはレンジだけ!明日はレンジデーだ〜♪

10/10(Mer)

 気づくと、休暇もあと1週間。学校が始まったらバタバタと忙しくなるはずなので、今のうちに必要な手続きをしてしまわなければなりません。
 まず、引っ越ししたので滞在許可証の住所を変更しなければなりません。某海外生活本では、許可証の住所変更はPOLICE。なので、近くのHOTEL DE POLICEへ。しかし、受付でここではないと言われ、指示されたPREFECTURE(県庁)へ。ここの外国人窓口で聞いてみたところ、私の場合は同じジロンド県内だからここではなくMAIRIE(市庁)だそうで。仕方ないので、今度はMAIRIEへ出向き、今度こそ、と受付のお姉さんに「県庁でここだって言われたんだけど・・・」と申し出てみたのですが、ここでもないそうで。同じボルドー市内だから、ここではなくやっぱり県庁だとさ。担当の人に確かめてくれ、後ろに並んでいたマダムも助け船を出してくれ、結局またまた県庁へ。ムカつきながらもさっきの担当者に、「やっぱりここだって。市庁じゃできないってよ」と言ってみると、横から別の人が、「それならここじゃなくて、CITE ADMINISTRATIVEなのよ〜」と、メモを書いてくれました。既に12時。このたらい回しだけですでに3時間(T.T)。
 お昼のため一旦家に戻り、一休み。ああ、何と言うことでしょう。自分の仕事の流れくらい把握しておけよ〜。建物が結構離れているから大変だったんだぞ〜。
 改めて、今度こそということでCITE ADMINISTRATIVEへ。何度も来ている、外国人用の滞在許可証窓口で申請すると、あっさり受けてくれました。良かった〜(泣)。許可証自体に変更を入れるのかと思いきや、変更受付の旨と新しい住所を書いた用紙を渡され、「これ、いつも一緒に持っててね」。・・・それでいいのか〜。これ、私の身分証明書なんだけど。IDカードなんだけど。いいのか?いいんだろうねえ、フランスだからねえ。
 やっと一つの目的が終わり、近くにある(らしい)中古家具屋さんで、キッチン用の3段ラックを探しに行きました。ちょうどいいものが見つかって、さてお買いあげ。組み立て式だけど、お店のおばさん曰く「私でも簡単よ〜。」なので、素直にお持ち帰り。う〜ん、もうすぐキッチンが片づくわ〜♪
 組み立てるのは後にして、今度は住宅手当の申請に、ESPACE RENTREEへ。9月〜10月の入学シーズンの間、住宅探しや電話、電気など新入生に必要なものの出張所ができているのです。何とも便利です。ここで住宅手当の申請用紙を作ってもらいました。この手当、長期間フランスに学生の身分で正規滞在する人は外国人でももらえるのです。それもかなりの額をもらえるので、貧乏学生にはありがたい制度です。太っ腹ですねえ。
 ついでに、フランステレコムに寄って、ネットの学生プランの契約も。今のプロバだと、月20時間なので、超ヘビーユーザーな私には足りないのです(爆)。新しい40時間でも足りない気がするんだけど・・・(爆)。でもまあ、1日1時間以上はできるから、なんとか大丈夫でしょう。うん。
 これでやっと今日のノルマは終了。家に帰って家具の組み立てをしましょう。10Fショップで買ったドライバーで・・・と、む、難しい。ネジが回せません。力が必要です。格闘すること2時間。ギブアップです。ドライバーを握っていた右手の中指は皮がむけてしまってます。はあ、組み立てられるのかしら?

10/9(Mar)

 昨日の朝早く届いていたらしい(寝てて気づかなかった)荷物を引き取りに行きました。不在票に書いてあった住所を調べると、駅の向こう側のようです。なんでそんなところに??でも仕方がない、いかなくてはなりません。
 カートを持ってバスを乗り継ぎ着いたところは閑散とした倉庫のようなところ。こんなところで受け取れるのでしょうか?敷地内に入って入口を探しても、その入口が見つからないのです。しばらくおろおろした後、通りかかった人に聞いてなんとか中に入り、事務所に行ってみると・・・ここではないとのこと。え?おlでも、不在票に書いてあるじゃん、と紙を見せると、本当の場所が走り書きで書いてあったのです。住所も何もなく、ただその郵便局の名前が書いてあるだけだったのです。これじゃどこかわかんないよ(泣)。そこの人にいいかげんな場所を聞き、また町中に戻りました。その郵便局は家の近くにありました。すんなり荷物を受け取れ、一安心。ああ、なんだったの、この旅は・・・。
 こんなことがあったので、すっかり疲れてしまいました。荷物の整理もそこそこに、お昼寝・・・起きると、もう6時すぎになっていました。今夜は、元クラスメイトのソニアのお家で、スイス料理の夕べなのです。約束の時間に彼女のアパルトマンに行くと、ちょうど家の前でもう1人の招待客、イエシンと出会い、連れだって中へ。しばらくワインとおつまみで雑談。彼女たちに会うのは2週間ぶりだったので、久しぶりで嬉しいです。しかし。その2週間というもの、日本語環境にいたので、最初はフランス語に反応できず、心配されてしまいました。う〜ん、やばいなあ・・・もうすぐテストなのになあ・・・。
 いい気分になってきたところで、お食事。肉とキノコのクリーム煮です。シュタウツナッツレツ・・・だったかな?何度聞いても発音が難しくて全然覚えられないのです。ともかく。とても美味しくて、すっかりゴキゲンです。ワインもたっぷり飲んで、ほろ酔いでいい感じです。口も軽くなってきていい感じです。そんなできあがった頃に、ソニアの友達のフランス人もトゥールーズからはるばる到着。彼の胃袋が満たされた後、ギター片手に歌い始め、ますますサンパな夜になりました。今度はうちで日本食パーティだね。それまでに家を片づけなきゃ・・・。

10/7(Dim)★Paris

 今日でパリ滞在も終わり。帰らなければなりません。その前に、最後の買い物に繰り出します。
 まずは日本食を買いにオペラへ。カレールーなど、ボルドーでは高い物を買います。本当はソースやみりん、納豆も買いたかったけど、運ぶのがたいへんなので諦めました。パリはなんでもあるのね・・・。いいなあ。
 お昼は、そのまま日本食材屋さんでお弁当を。懐かしいですねえ。コロッケ弁当です。おかずを2品選べて、これまた懐かしいお惣菜ばかり。私はひじきの煮付けに煮物をチョイス。なかなか自分でできないものなので、食べれるときに食べておきたいのです。懐かしの味にお腹も満足。パリに来るたびに通ってしまいそうです。
 腹ごしらえの後は、サン・マルタン運河へ。この辺りは最近おしゃれスポットなのです。可愛いお店も一杯。その中の1件で、かわいいニットを見つけました。めちゃくちゃ欲しかったけれど、た、高い・・・。1ヶ月の食費以上です。収入のない身で、これは買えません。それでも30分くらい悩みに悩んだのですが、やっぱり無理。泣く泣くあきらめました。これで何度目でしょう。気に入った物は買えない運命なのでしょうか?
 しかし、隣のアントワーヌ・エ・リリで挽回。最初は何も買う気がなかったのですが、お店のお姉さんが着ているかっこいいカシュクールに一目惚れ。で、買っちゃいました。やっと買えました。お姉さんが着るからかっこいいのでしょうけれど、それでもいいのです。やっと欲しいものが買えました。満足満足。
 ゴキゲンなまま、最後におしゃれなサロン・ド・テでケーキを食べよう!ということで、マレへ。日曜日のマレは人だらけ。お店をチェックしつつ、可愛いサロン・ド・テを見つけて入りました。母娘でやっているようで、二人ともとってもサンパ。ケーキもとっても美味しそう。インテリアも小粋で、これぞマレのおしゃれなサロン・ド・テです。こじんまりとした感じも気に入って、すっかり和みました。また絶対に来たいと思うようなお店で、大満足です。今日はいい日だわ〜。
 ゴキゲンのまま荷物をまとめ、TGVへ向かいます。楽しいパリ滞在も終わりです。久しぶりにオタクじゃない、おしゃれな場所ばかり行ったので、かなり新鮮でした。よく飲み、よく食べ、よく喋り(日本語)・・・ん〜、楽しかった♪Jちゃん、ありがとね〜。

10/6(Sam)★Paris

 昨夜の酒のおかげで、寝起きは非常に悪かったです。起きられません。それでもなんとか起きて、またまた買い物に出かけます。まずはサン・ジェルマンのAPCへ。ボルドーにないので、行きたかったのです。いいんだけど、欲しいんだけど、質もいいんだけど、高い・・・。予算オーバーです。傍で発見したt***でも、やっぱり欲しいけど高い。う〜〜〜。まだ何も買ってません。欲しいんだけどなあ。
 ランチは近くのカフェでラザニア。ボリュームたっぷりで美味。場所も良く、お店も良く、すっかりなごみます。満腹になった後はバスでマレへ。ET VOUSに行きたかったのです。これまたボルドーにはなく、買い物にET VOUSは欠かせない私にとって今回のパリ行きの元でもあるのです。さっそくお店で、気に入ったスカートを見つけ、うきうきしながら試着をしようとしたのですが・・・サイズが、ない。ワンサイズ大きいのです。なんということでしょう。やっと欲しいものを見つけたのに。泣く泣く諦めて、他のお店を回るのですが、どうしてもそのスカートが頭から離れません。再びレ・アールに行ったのですが、やっぱりダメ。結局、ET VOUSを探しにデパートまで行きました。デパートには入っていたのですが、そのスカートはなし。他に気に入ったスカートを見つけ、試着してみたのですが、ブカブカ・・・(泣)。それも2つも(泣)。ウエストが10cm近く余ってしまうようだと、いくらなんでも無理です。お店のお姉さんにも「ごめんね・・・」なんて言われてしまう始末。私も泣きたいよ〜。
 最後に、クーカイのストックへ。ここでは安さもあって、たらふく買い込みます。気づくと両手に一杯の服。驚くほど安いのです。買わなきゃ損。たっぷり買っても6000円程度なので、なんとも嬉しい。でも、きっと安くなければ買わなかったなあ・・・と思うものばかりなので、あんまりご機嫌ではありません。欲しかったものを買うとゴキゲンなんだけど。仕方ないかな?
 さて。今日の夕食は、カレーライス♪ああ、何ヶ月ぶりでしょう。懐かしい味!カレーはいいですねえ。いくらでも食べれてしまいます。1人だとなかなか食べきれないけれど、人がいるときはいいですね。日本のカレーは最高です。

10/5(Ven)★Paris

 久しぶりのパリに行くことにしました。友達に会うのと、冬物のお買い物が目的です(爆)。ボルドーではやっぱりお店の幅がないのです。好きなブランドの支店もないし。買い物するならやっぱりパリだね。
 朝8時すぎのTGVに乗り込み、お昼にはパリに到着。迎えに来てくれたMちゃんと1ヶ月ぶりの再会♪わ〜い、パリに来たんだな〜。まずはサン・ジェルマンに向かってランチを。いつものオデオンのカフェのテラス席でランチを取りながら、つもる話に花を咲かせます。天気もいいし、パリに来たという実感が出てきました。お腹も落ち着いたところで、靴を探しにサン・ジェルマンをうろつきます。パンプスとスニーカーしか持っていないのでスニーカーでパリに来たのですが、ここはパリ。おしゃれをしたくなる街。スニーカーなのがめちゃくちゃ恥ずかしくなってきてしまったのです。ボルドーじゃあスッピンで歩けるんですが、パリだとおしゃれして楽しみたくなるのよね。おしゃれのし甲斐があるからかな?
いくつか回って、ちょっときつかったけど革靴を1足、早速GET。革だからのびるだろう。・・・それを望む。
その後、泊めてもらうJちゃんのお家へ。1ヶ月ぶりの再会、再び♪荷物を置いて、早速買い物に出かけます。さっき買った靴を履いてみたのですが・・・や、やっぱりきつい。裸足で履いてみたのですが、やっぱりきついかも・・・。とりあえず、今日一日履いたら少し広がるかな?
 まずはレ・アールへ。実は、レ・アールに来たのは初めてだったりします。ここらへんガラ悪いんだもん。いろんなお店を見て回ったけれど、いまいちピンとくるものがありません。買い物欲はあるんだけどなあ。私は、コレ!という明確な目的がないとなかなか決断して買えないのです。で、ちょっとでも理想と違うと買わないので、一つ買うのにものすご〜く時間がかかってしまうのです。それでも失敗は数知れず・・・。こんな、時間のない時でもやっぱり変わらないみたいです。
 一通り回って、夕食のためにサン・ジェルマンへ。ムール貝を食べたかったのです。ムールといえばシェ・レオン。レ・アールにもあるのですが、周囲の雰囲気が良くないので、帰りが心配だったのです。いやあ、ムール。何度食べても美味しいものです。鍋一杯のムールもあっという間に食べてしまいました。ムール万歳!
 満腹になった後、モノプリでワインを買ってJちゃん家に。Mちゃんも合流して酒盛りです(爆)。二人はワインを飲み、私は日本酒を飲み( ̄w ̄)ぷ、いろんな話をしました。こんなのも久しぶり。二人の話はとても興味深くて、あっという間に時間は過ぎてしまい、寝付いたのは3時すぎ。初日からこんなで、明日は大丈夫か?

10/3(Mer)

 昨日ゆっくりした分、今日は朝からバリバリ動く予定。・・・だったのだけど、起きたら10時。予定が狂いました。とりあえず、バスの定期を作りに行きました。ここボルドーは大きいくせにメトロもトラム(市電)もないというアナログな街なので、バスが移動手段なのです。大学に行くにもバス。駅に行くにもバス。28歳以下だと、1年で16000円程度の若者定期を作ることができるのです。25歳以下がほとんどの割引対象年齢であるフランスにおいて、これは珍しくて嬉しい限りです。これで1年間乗り放題です。やった〜♪
 一旦家に帰ってお昼を食べてから、今度は溜まりに溜まった洗濯をしに、目の前のコインランドリーへ。なんだか寂れているのであまり行きたくないのですが、近くには他にないので仕方がありません。平日だけあって、客は私1人。容量が他より小さいため、安いのが嬉しいです。1人で7キロも洗濯物ないもんね。洗濯機に洗い物を入れ、スイッチを押して、その間本を読んで待っていたのですが・・・突然。ガタンゴトンというものすごい音が響きました。洗濯機が脱水を始めたようなのですが、機械が壊れるのではないかという音と揺れ方をしています。な、な、なんなのでしょう。こんな洗濯機見たことありません。こわいよぅ。
 結局、洗濯機は分解せずに洗い終わり、私も怪しいこの場所から早く帰りたい一心で、洗濯物をビニールバッグにつめ始めたのですが、ふと洗ったばかりのTシャツを見てみると、なにやら薄茶の水玉模様がついているではありませんか。洗う前には確かにそんなものはありませんでした。色落ちするようなものもありません。洗濯機を見ると、中の容器には水玉模様状に穴が開いています。・・・もしかして、これか?洗濯しに来たのに、汚されて戻されるなんて。もうここには2度と来ないでしょう。ジーンズ以外は手洗いするのが一番のようです。ああ、フランスだわ・・・(泣)。

10/2(Mar)

 さすがに毎日荷物運びしてると、疲れも溜まってきます。必要なものが一通り揃ったので、今日は家にこもってゴロゴロすることにしました。ゴロゴロしながら勉強でもしようかと思っていたのに、気づくとネットにつないでいる私・・・末期症状ですね(爆)。やっぱり常時接続にすべきかしら?とりあえず、今の月20時間プランでは足りないことだけは確かだわ。う〜ん、どうしよう。

10/1(Lun)

 今日もまだまだ買い出しは続きます。まずは空いている午前中に食料品を。そして、雑貨入れにカゴを買おうと雑貨屋さんに入ったのですが、そこでゴザを発見。きちんと布で周囲をくるんであって、しっかりとしています。い草の匂いまでしっかりします。その匂いに惹かれて、持っていたタピを戻し、ゴザを変わりに部屋に敷くことにしました。日本人はやっぱり畳やゴザよねえ。
 一旦荷物を置いてから、カートを持ってテレビを買いにまたショッピングセンターへ。スムーズに買え、何とか家まで持ってきてまだ一休み。それからすぐ、フライパンを買いにまたまたショッピングセンターへ。前の人からフライパンを買い取ったのですが、大きすぎてお鍋と一緒に火にかけられないのです。かなり不便なので、一回り小さいのを買うことにしたのです。ついでにお昼としてピザを買い、やっと一息つきました。腹ごしらえも済んで、さてテレビを接続しようと格闘したのですが、ここで問題発生。アンテナを接続するためのコードが、この家にはなかったのです。これではつなげられません。ということで、4回目のショッピングセンターへ。すぐ近くとはいえ、さすがに疲れます。入口で友達に会ったのですが、すっかり疲れていてフランス語の巡りも悪い状態。最近あまりフラ語使ってないしなあ・・・。生返事でごめんね。コードを買って、今度こそ家にこもってテレビと格闘です。コードをつなげたら、何事もなくつきました。良かった〜。これで、世間のニュースや天気予報から取り残されないですみます。勉強にもなるし、やっぱり必要です。ふう。
 夕食は、今日こそ料理。とはいっても、あまりお腹が空いてなかったので、軽くパスタです。これを料理というのか?・・・明日から頑張ろう。