+ AOUT 2001 +

8/15(Mer)

 今日は祝日なので学校はなし。ゆっくり起きて、10時半過ぎから朝食を。ゆっくりお喋りしながら食べていたら、12時過ぎてしまいました。それから少し休んでまたお昼。なんだか食べてばっかりですが、こんな休日っていいものです。
 16時に友達がアパルトマンを見に行くのにくっついて行って来ました。このアパルトマンは彼女のステイ先のマダムの知人が持っているそうで、Centre Villeのど真ん中です。中も綺麗。エレベーターで3階に上がって同じ間取りの部屋を見せてもらったところ、なんとも広い。30M2はあるそうで、キッチンなんてアメリカンです。これで2000Fなんて安すぎです。友達は一目で気に入っていました。私も借りたいよお。感動ついでに、さらに広いというもう一つのアパルトマンへ。こちらは40M2以上あって、大きい冷蔵庫も洗濯機もバスタブもあります。ちょっと高いけど非常に気に入ったので借りる相談をし、ほぼ決まりかけたところでふと住宅手当(アロカシオン)のことを思い出す。聞いてみると・・・短期貸しなので申請できないことが判明してしまい、断念することに・・・こんな高い家賃、アロカシオンなしじゃ無理だよ〜!これ以上は望めないくらい良い部屋だっただけに、目の毒になってしまいました。これからどんな物件見ても、比べちゃうよぉ・・・。
 重い足取りで一旦家に戻って、映画に出かけました。映画までにかなり時間があったので、ムッシューが街を案内してくれました。こうして見ると、結構いい感じのところも多いです。でも、細い路地が多いので、明るいうちはいいけれど暗くなるとかなり怖いだろうな。そうなると、やっぱり町中の大きい道のそばがいいよねぇ。歩きながら、「A LOUER(貸します)」の看板にことごとく反応していたので、みんなに笑われてしまいました。結構必死なんだぞ・・・。
 さんざん歩いた後、やっと映画館へ到着しました。今日見るのは約10年前に公開された「MISERY」。サスペンスです。ありがたいことに、フランスでは主流の吹き替え(VF)ではなくフランス語字幕(VO)だったので、英語を聞きながらフラ語を読めて理解するのがラクでした。それでもわからないことも多かったけど、言葉がわからなくても大丈夫な内容だったので助かりました。しかし、かなり怖かったです。夢に出てきそうです。はぁ〜。
 映画が終わるともう10時。夕食は外食になりました。ボルドーはパリに比べて外食が安いのでありがたいです。夕食でも2000円程度で結構豪華なものを食べられます。私が頼んだのはトゥールーズ名物のカスレ。豆と肉の煮込みです。かなりボリュームがあって、お腹が苦しくなってしまいました。豆ってお腹で膨らむんだなあ。苦しいお腹を抱えて家へ向かっていると、突然の雷雨が襲ってきました。ちょっと歩くだけでびしょぬれです。家までの3分、着いたときにはズボンもTシャツも絞れるほどでした。最悪な気分の私。なのにスペイン人のラウラは雨が好きで、平然としています。なんで?

8/14(Mar)

 昨晩のうちにやっと居住証明をもらったので、午後イチで滞在許可証の申請に行きました。窓口に着くと誰もいない。で、言われた順に書類を提出し、健康診断の申請書を書き、書類のオリジナルを返却してもらい、最後にCONVOCATINをもらって終了。なんだかあっけないくらいスムーズに終わりました。これであとは健康診断の召喚状を待つだけです。1ヶ月後には正式に滞在許可証が出るそうなので、一安心です。
 安心した後は、昨日電話したステュディオ見学。友達2人に一緒に来てもらって、見学しました。部屋はデュプレクスで、バスタブはないけれど十分な家具はそろっているし電話のジャックも埋め込み式じゃないし(これ重要)、ベッドはダブルです。いいんだけど・・・でも・・・一つしかない窓は小さい中庭に面していて、北向きなので日当たりが悪いのです。昼間でも電気が必要なくらい。う〜ん、これは困るなあ。とりあえず、返事を木曜日までにすることにして、その場を離れました。日当たりって重要だからなあ。
 見学ついでに、近くのショッピングセンターへ寄ってみると、可愛いお店が一杯。おまけに安い。アガタなんて、信じられないくらいの値段です。なので、ついつい・・・買っちゃいました。ピアス。衝動買いは止めようと思ったんだけどなあ。やっちまいました。

8/12(Dim)

 夕食に日本料理を作ることになったので、朝から買い物。日曜日はカフェとマックとマルシェしか開いていないフランス(特にパリ以外)において、日曜日も半日だけ開いているアジアンスーパーは貴重です。まず、一軒目のスーパーにたどり着いたのが11時。すでに遅いって時間ですが、ここには主立った日本食材が置いてあるので、見つからなかった大根と豆腐を除いていろいろと食材を買い込みます。しかし、問題発生。私もJちゃんも、現金をあまり持っていなかったのです。カードで払えばいいや〜なんて思っていたら、ここはカードは150F以上じゃないと使えなかったのです。どんなに頑張っても80Fくらいにしかならないので、仕方なく、もう一つのスーパーにもありそうな味噌、乾燥椎茸は諦めてなんとか現金で購入。すでに12時15分前。急いでそこからバスを乗り継いでもう1件の中華スーパーへ。1時までで閉まってしまうので必死です。バス停を降りてから小走りでスーパーに向かい、無事閉店30分前に到着〜。ここでは大根も椎茸も味噌も、中華だけど豆腐もあり、一安心。しかし、ここでもカードは100Fからなので、Jちゃんを待たせて近くのキャッシュディスペンサーへ走り、無事に現金を手にして購入完了。ふう、疲れた〜。
 帰りがてらアラブ人街のエピスリーで野菜や肉を買い、これで必要なモノがそろいました。重い荷物で40分くらい歩くのはつらかったけど、バスがないので仕方がありません。
帰ってからすぐに時間のかかる抹茶アイスの素でアイスを作り、お互いに宿題を済ませてから6時頃に料理開始となりました。今回のメニューは、炊き込みご飯&大根サラダ&肉じゃが&味噌汁&抹茶アイス。
2時間あれば余裕〜♪と思っていたのが甘かった。7人分の量に慣れていない上に、ナイフがめちゃくちゃ使いにくくて、野菜が思うように切れないのです。腱鞘炎になるかと思ったくらいです。野菜を切るだけで1時間以上。さすがに焦り始めました。それからは慌てて火にかけ始め、ほとんどお喋りもせずに料理に集中しました。味付けなんて超テキトー。お砂糖も見つからなかったので角砂糖を入れたりとか(爆)・・・3時間後、そんなこんなでも、結構美味しくできました。あとはみんなの口に合うかどうか・・・それが一番の問題です。
 かなりの不安で挑んだ夕食でしたが、幸いなことに好評でございました。ああ、良かった。みんな慣れないお箸に四苦八苦していました。日本人のお皿だけ米粒ひとつない綺麗な状態。やっぱりね・・・。後かたづけも含めると、全部終了したのが11時半。夕食の準備に振り回された一日でした。

8/11(Sam)

 海に行って来ました。当初の予定ではアルカッションだったのですが、急遽サーフ選手権が行われているというLACANAUへ行くことになりました。そこまではバスで1時間ちょっと。行きは道が混んでいたのか、2時間近くかかってしまいましたが、無事に到着。大西洋岸は地中海ほどじゃないけど、やっぱり外海だけに綺麗!天気も良くて風も強くないのでサーフィンには向かないけど、浜辺でうだうだしたりするには最適です。泳がないつもりだったけど、海を見ていたら我慢できなくて、結局海に入ってしまいました。水着買って良かった。
 海に入って浮かんで(笑)浜辺で寝っ転がって・・・カラッとしているので、あっという間に水着も乾くし、砂もさらさらしていて、寝ていてもべとべと汗をかかないので、非常に気持ちいいです。海嫌いの私ですが、海が嫌いなんじゃなくて日本の気候が嫌いだったようです。何度か海に入って日光浴して・・・別に何をするのでもないけれど、こういったのんびりした時間がとても楽しい。すっかり癒されました。
 帰り際に日本人のサーファーにも会ったり。こんなところにまで来るなんて、すごいなあ。留学以外の日本人に会ったのは初めてでしょうか。今日は帰らなければいけなかったのでまたの再会を約束してその場は別れましたが、こんなのも楽しいものです。
 今日の夕食は、スイス人のラファエルが作ってくれました。スイス料理といえばフォンデュしか知らなかったのですが、それではありませんでした。鶏肉やじゃがいも、チーズ等の素朴だけど美味しいお料理でたらふく食べちゃいました。明日は日本食を作ることになってますが、何を作ろう。

8/10(Ven)

 学校の後、中華スーパーへ。初めてガロンヌ川を渡ります。この川、江戸川なんて目じゃないくらい汚くて茶色いので全然ロマンティックではないです。それにとても大きいので、なんだか中国の長江とか黄河を渡っているような気がしてしまいます。そんな川を渡ってしばらく歩くと、閑散とした街の中に中華スーパーが現れました。ゆっくり買い物をしたかったのですが、あいにくちょうどお昼休憩に入る時間で、店内の照明を消されてしまったので、やむなく出ることに・・・お惣菜もあって食べたかったのになあ。
 そこからCentre Villeに戻る間に、Jちゃんと来週の土日でバスク地方に行くことに決定。せっかくボルドーにいるのだから、近場に出かけないとね。ということで、SNCF(国鉄)のサービスセンターで時刻表をもらったり調べたりした後、近くの不動産屋さんへ。私が探していた地域のアパルトマンの掲示があったのです。中に入ってみると、ちょっと普通の不動産屋さんと違うようで・・・ここは、890F払って登録すると、物件の大家さんの連絡先を教えてもらえて、自分でアポを取って見に行くタイプだったのです。でも、結構いろんな物件があったので登録してみました。初めてカルト・ブルー(キャッシュカード&クレジットカード)を使っちゃいました。暗証番号を入力するとき緊張したけど、なんとかスムーズに行きました。なんか、住んでいる人って感じですねえ。
 帰宅してさっそくいくつかの大家さんに電話してみたのですが、全然つかまらず・・・残念。

8/9(Jeu)

 初めて家を見に行くアポがあるのです。本に書いてあるチェックポイントをノートに写し、Jちゃんに付き添ってもらって待ち合わせの物件の前に行きました。しかし・・・このあたり、人気がなくてあまりきれいじゃなく、なんというか閑散としていてかなり怖いのです。雰囲気が悪いです。閑静な住宅街というのとは違うのです。ちょっと・・・いや、かなりいやです。まあ、予行練習として見るだけ見ようと、大家さんを待っていたのですが、なかなか来ない。しばらく待っても全然来る気配がなく、予行練習のつもりの私はさっさとあきらめて帰ってきてしまいました。携帯の番号も教えてあったのに〜。
 ちょっと街を歩いて思ったのが、私はやっぱり中心街に住みたいということ。夜も人が多いし、明るいし、比較的綺麗な建物が多くて。何といっても便利だし。でも、そんな物件は少ないようで・・・やっぱり不動産屋さんに行った方がいいのかなあ?

8/8(Mer)

 今日は昼間にエクスカーション、夕方からは学校でカクテルパーティーがあります。なのに、たっぷり時間がかかりそうな宿題が出てしまったので、エクスカーションはキャンセルして宿題に専念することに。その前にネットカフェに行って、ランチを。今日のランチは中華。49Fで前菜、主菜とご飯、ジャスミン茶まで付くのです。太っ腹な上に、安心して食べられる味に、改めてアジアのすばらしさを感じました。ご飯は久しぶりだったけど、やっぱりいいですねえ。ありがたいものです。
 お昼寝をしつつ宿題を片づけて、カクテルパーティへと向かいます。カクテルと言ってもワインなんですが、甘〜い白に強めの赤、美味しかったです。飲みながらいろんな人とお喋りも。酒が入ると口が滑らかになるので、よく喋りました。クラスの人とも初めてあんなに喋りました。クラスメイトと記念撮影なんかもしちゃったり。うふふ、楽しいですねえ。またやらないかなあ。

8/7(Mar)

 もう8月も1週間が過ぎました。このホームステイ先もあと1ヶ月半。そろそろ家を探さないといけません。滞在許可証より何よりこれが一番の難関じゃないかと思うのです。パリと違って、日本人向けの情報なんてありません。ここんとこ、地方はつらいです。
 とりあえず、昨日もらったCROUSでの情報が一番確率が高いように思えたので(学生向けだからね)、昨日目星をつけた物件にさっそく電話。電話かけるまでに何度も練習して、ド緊張して架けたのに、担当の人がいなくて夜にかけ直しになってしまいました。はぁぁ。
 なんだか気が抜けてしまったので、ちょうど手紙で通知が来ていた、銀行カードをとりに行くことに。普通は3週間くらいかかると聞いていたのに、1週間でできてしまいました。これがあれば、キャッシュカードとしてもクレジットカードとしても使えて、非常に便利なのです。一歩現地の生活に入り込んだという感じです。うれしいなあ。
 うきうきで帰ってきてから、Jちゃんとだらだらおしゃべり。気づくと、電話のかけ直しの8時半になっていました。勇気を振り絞って、再度電話。保証人がいるかと聞かれたけど、それでもアポが取れました。木曜日の夕方、初アポです。ふあぁぁぁ、どうなることやら。
 夕食の後、急遽ステイ先の子に誘われて飲みに出かけました。総勢7人、半分以上がスペイン語喋れます。行ったところもスパニッシュバー。やっぱり酒が入ると楽しいものです。結局帰宅したのは1時半。予定外の外出ですっかり疲れてしまいました。でも楽しいから止められないなあ(爆)。

8/6(Lun)

 今日からまた学校です。起きれない・・・(爆)。すでに学校が憂鬱になっているんですが(超爆)。
今日のテクストはわからない単語が多くて、私にはかなり難しかったです。そのせいか、後半は睡魔との戦いとなってしまい(爆)、あくびをかみ殺すのに精一杯でした。つらかった〜。
お昼の後、CROUSにアパルトマンの情報をもらいに行きました。バス停からしばらく歩いたのですが・・・思いっきり人気のないスーパー跡地を通り、きったない細い道をいかなければならず、めちゃくちゃ怖い。情報はたくさんもらえたけど、もう二度と行きたくないくらいです。このあたりは絶対に住みたくないなあ。金つまれてもいやだわ。
 帰宅してその情報をチェックしていると、Jちゃんと彼女の同じクラスの子が遊びに来ていたので、お喋りに加わることに。気づくともう8時。ああ、今日も勉強しなかったわ。やばいよねえ。
夕食後は「ユー・ガット・メイル」のDVDを。モチロン日本語はないので、英語&仏語字幕での鑑賞となりました。でも、それどころじゃないくらい眠くて、半分でギブアップ。続き見たいなあ。日本語で(爆)。

8/5(Dim)

 昨日遅かったせいか、9時までぐっすり。それでも、日本にいたときに比べるとめちゃくちゃ早起きです(爆)。身支度をしているときに友達からの電話で、アジアンスーパーへ行くことに決定。
町中で待ち合わせて、そこからバスで15分ほど。彼女のステイ先のマダムに地図を書いてもらっていたのですが、どうも降りるべきバス停をすぎてしまったらしく、10分ほど歩いて戻りました。なんとかたどりついたスーパーには、嬉しくなるくらいアジア食材が。日本食も、ここはパリかというくらいなんでもありました。今朝母親に頼んだ海苔もあります。カップ麺なんかは日本とそれほどかわらない値段です。醤油だけでなくめんつゆやしゃぶしゃぶのたれまであります。ちょっと遠いけど、この充実度に目が輝いてしまいました。素晴らしいです。で、私が買ったのは、インスタントみそ汁とワンタンスープ&たまごスープのミニカップ。好きなんです、コレ。まさかあるとは思わなかったです。
 その後、ガロンヌ河岸で毎月第一日曜日に開かれるマルシェへ。チーズ屋さんやワインショップ、パン屋さんにカキのお店までなんでもあります。ここでランチということで、半羽のローストチキンと山盛りのポテトフライを。これに飲み物がついて60Fとは、安いです。しかも、食べきれないくらいだし。とっても美味しかった〜♪これぞ、屋台の楽しみです。他にも、クスクスのお店もあって、これまた美味しそうでした。来月はクスクスに挑戦したいものです。
 しばらくお散歩してから、日曜日も開いているヴァージンへ。ここでまたもやシティハンター買っちゃいました・・・それも2冊(爆)。やばいです、近いうちに全部そろってしまうんじゃないかと思うくらい(爆)。また悪い癖が出てきましたね・・・。
 さて。今日から4週間、スペイン人の女の子がホームステイに来ます。夕食の後についたのですが、彼女はフランス語は2週間しか勉強していないそうで、英語もあまり喋れないそうで。ムッシューがフランス語に訳してくれたのですが、半分くらいちんぷんかんぷんでした。英語もかなり癖があって、全然わからなくて・・・大変でした。

8/4(Sam)

 久しぶりにゆっくり起きて、水着を買いに行きました。ここは暑いので、市民プールに行きたいし、海にも行きたくなったのです。ここから海までは1時間半くらいだし。水着なんて、もうかれこれ5年ぶりです(爆)。泳げないし〜(爆)。今はちょうどセールの終わりなので、本当に安いです。私が買ったのは99F。約2000円です。いくらセールで、ビキニだとはいえ、安すぎです。結構しっかり作ってあるのに。あんまり安かったので、ついでに小さいセミショルダーも買ってしまいました。遊び用(笑)。それでも3000円弱なんてねえ。日本じゃ考えられないです。
 いったん家に戻って夕食を食べてから、こっちに来て初めての夜の外出。待ち合わせの9時に来たのは・・・律儀な日本人のみ。やっぱりねえ。結局、みんな来れなくて4人でお店を探しに行きました。途中、1人の子の同じステイ先の女の子に会って、彼女たちと合流することに。初めてビズなんてしちゃいました。ドキドキしますねえ。おまけに、そのデンマーク人の女の子はとってもかわいいので、さらにドキドキ。総勢6人でアイリッシュパブへ行くことになりました。
 お店はなかなかいい感じです。ビール片手にお喋りは続く。お酒が入ると、口がなめらかになりますね。文法めっちゃくちゃでも、ベラベラ喋ってました。アラビア語の話や、日本の話題、その他いろいろ・・・いやあ、楽しいものです。夜遊びは楽しいです。
12時に失礼して、帰る途中の日本食レストランで一緒に帰っていた子のお友達ご夫妻に会い、家が近かったので車で送っていただいちゃいました。家の前は公園なので、夜はかなり怖いのです。本当に助かりました。結局帰ったのは1時でした。久しぶりだな、こんな時間も。

8/3(Ven)

 やっと1週間が終わります。学校が始まったら、あっという間に週末になってました。やっぱり、違うね。休み時間の間に、明日の夜クラスで遊びに行くことになりました。強制参加(笑)。夜の授業だそうで(笑)。
 学校の後、一緒になったYちゃんと一緒にちょっとおしゃれめなサロン・ド・テでランチ。小汚いボルドーにおいて(爆)唯一くらい綺麗でさわやかでおしゃれなのです。ちょっと北欧みたいで、白木のテーブルがいいんです。ここで、キッシュを食べながら、滞在許可証についてやら雑談やらを2時間くらい・・・その後、いつものネットカフェへ行きました。フランスのプロバからやっと回答のメールが来ていて、ちょっとすっきりしない回答ではあったけど、ひとまず安心してネットをつなげられることになりました。
それがわかったので、さっさと家に帰ってネット。といっても、メールとサイトの更新、ちょろっとサイト巡りだけで、あとはやっぱり止めてしまいました。なんだか落ち着かなくてねえ。小心者だからさ(爆)。

8/2(Jeu)

 滞在許可証の申請に必要な書類を確認しに、CITE ADMINISTRATIVEへ。ボルドーでは、警察ではなくここの外国人窓口に申請するそうです。町中からバスで10分。住宅街の中にそびえ立つ大きなビルでした。さっそく窓口でインフォを要求すると、パスポートを見せろとのこと。情報得るのにもパスポートがいるのか・・・。粘ってみたけどやっぱりダメだったので、仕方なく一回家に戻ってまた再出頭。今度はちゃんと一覧をもらいました。ふう。
 家で辞書片手に読んでみると・・・お役所言葉なのか、何が必要なのか全くわからない。特に、経済証明の出し方が全く・・・銀行口座を開いたばかりの私には、毎月届く残高明細はまだないし・・・頭の中に?が一杯になってしまったです。TCの購入計算書は使えないようです。経済証明の最低金額も書いてないし・・・いったいなんなのでしょう。
 今日の夕食もキッチンにて。マッシュポテトで軽い食事でした。最初はみんな静かに食べていたのに、いつのまにか話は各国の早口言葉に。「生麦生米生卵」を紹介してみましたが、やっぱりみんな全然言えなかった。私もスペインの巻き舌は全然できなかったし。みんなそれぞれ発音が違って、かなり面白い。いやあ、日本語教えるのは楽しいですね。優越感に浸れます(爆)。「いいえ」とか「はい」も発音できないって言われました。難しいのかなあ?

8/1(Mer)

 今日は宿題があったので、授業の後はネットカフェに行ってから( ̄w ̄)ぷ、そのまますぐに帰ってきました。今日も暑いし。近くのパン屋さんでサンドイッチとカヌレを買って、それを昼食に。サンドイッチは、フランスでは珍しく、コッペパンのようなものにツナとゆで卵とトマトをはさんだもので、美味しかった。カヌレも美味しい。やっぱり本場だなあ。
 宿題の量がかなりあったので、まずそれを済ませてから文法の問題集で勉強。こっちにきて初めてちゃんと勉強しました(爆)。2時間も勉強なんて、何年ぶりだろう。
夕食は、いつもとは違ってキッチンの小さなテーブルで。今日もあっさり、カリカリチーズとトマトの乗ったクリーム系の食べ物で、何というのかは知らないけれど美味しかった♪ムッシューは本当に料理上手い。デザートは手作りのフォンダンショコラだし。朝食の準備して仕事して夕食作ってって、大変だろうけど、すごいなあ。楽しそうなんだもんなあ。

HOME